ある学生の自由課題

自由課題とは、自ら設定し達成する課題のこと。ニート志望だったある学生が、”テーマ”をもって”課題”に挑戦し、一歩ずつ変化していく…はず!

かだい2:早起きの習慣ー3 ~決心する~

f:id:yayoitti:20170509124057j:plain

どうも、やよいっちです!

 

自分の体質、習慣を変えるのって本当に難しいですよね。

“早起きの習慣をつけたろ”と思い、実践し始めて早2週間、早く起きる日もあるといった程度にとどまっている…しかも失敗した日には、早起きした日に寝られなかった分まで寝てしまうから、睡眠時間を合計すると何も変わっていなかった…

 

なにが足りないのか、

それは本当に変えようという“決意”

そう、今回のテーマは

決心する

本気で“早起きの体質”を付ける。習慣化する。

 

“決心する”というのがどれほど大きいのか。

決心すれば既に半分成功したものだという話を聞いたことがあります。本腰を入れて、研究・計画し実行しようと本気で決めることが大きいというのです。

 

本気を出すからには計画を緻密にやらなくてはいけません。

そう、まずは計画

最終的には4時間半ぐらいの睡眠時間を目指したいが、最初からそれを実践すると失敗しやすいのは体験済み

 

なので徐々に減らしていくことにします!

6時間睡眠で1週間連続、達成出来たら次の1週間は5時間半、次の週は5時間という感じで減らしていきます。

 

また、先人の知恵も利用しましょう!前回も言いましたが、早起きの勝負は寝る前から決まっているのです!

なるほど…食事は睡眠の3時間前まで、2時間前に軽い運動をして、1時間前に入浴か…

別のサイトを見ていると、短時間睡眠のコツは夜4時間半、昼25分の計5時間睡眠が良いみたいですね。

あるクリニックの院長さんが直々に語ってくれているサイトによると、特に起きる時間をずらさないのが大切ということです。

 

さてこれらの情報をもとに、目標は12時寝4時半起きですが、まずは11時寝5時起きを目指しましょう。そこから寝るまでの時間を遅くしていきます!

というのは、起床時間は変えない方がいいので、最初に6時に設定すると4時間半睡眠ができるようになったところで朝という貴重な時間を十分に使えないですからね。

 

ここまでの感じで、“今までとは意気込みが違う”というのを感じてもらえたのではないでしょうか(笑)

そう、本気です。

決心しましたから。

計画通りに“体質を変化させ”、“瞬間に勝利”し、ある学生の自由課題“早起きの習慣”をつかみ取ります…!

 

実行前夜

12時半寝→6時40分起き

 

4/28(1日目)

3時寝→6時起き

いきなり事件発生…食事を18時に終え、21時まで運動をし、23時には布団に入ったのにまっっっったく眠れず!!!非常に困った。なぜか3時くらいまで眠れなかった…なんでや…とりあえず6時に起きたものの、7時くらいにぶっ倒れ、12時まで起きなかったとさ…

 

4/29(2日目)

24時45分寝→5時起き

ちょっと遅くなって、11時半過ぎに布団に入ったものの弟が急に入ってきて、横になりながら話していると1時間過ぎてしまった…反省

 

4/30(3日目)

24時30分寝→5時15分起き

夕方に2時間ほど寝てしまったので、11時半ごろ布団に入ってもなかなか眠れなかったが、5時起きには成功!3時間前食事、2時間前軽く運動、1時間前風呂がちゃんとできた

 

5/1(4日目)

24時30分寝→5時30分起き

バイト終わるのが夜遅いので布団に入るのも遅くなる。5時台に起きれたものの、前日の夕方に2時間ほど寝ているので実質7時間睡眠か?

 

とりあえず3日間達成!悪くない感じですね!

次は7日を目指していきます!!

 

5/2(5日目)

24時半寝→11時半起き(!?)

ドウシテコウナッタ…いやマジか、起きたときの衝撃。うーむ、いつもなら目が覚めていたはずなのに。ただ、たしかに一度起きかけたんですが、そこで“瞬間に勝利”できなかった感じありますね。

(前回参照 課題2:早起きの習慣-2 ~瞬間に勝つ~ - ある学生の自由課題

気をとりなおして頑張ります。

 

5/3(6日目)

24時寝→5時起き

一日中眠くなることがなく、だいぶ充実した一日を過ごすことに。

 

5/4(7日目)

23時寝→3時半起き

バグった、と、思われるかもしれない。しかし、急に気持ちが燃え上がり、かなりの早起きをしてみた。短時間睡眠だけれど一日中倦怠感なく過ごせた

 

5/5(8日目)

23時半寝→3時起き

だいぶストイックに攻めてみたが、5時くらいから1時間ほど二度寝した。計4時間弱しか寝ていないけどハイキングなどハードな一日もこなせた!

 

5/6(9日目)

23時寝→3時起き

しかし5時から8時くらいまで二度寝るという。

 

5/7(10日目)

24時寝→6時起き

正直目も覚めていたのでもう少し早く起きれたけれど、疲れが残っていたので多めに寝ることに

 

5/8(11日目)

24時寝→5時起き

だいぶ寝たけれど、なんだか何もやりたくないという虚脱感に見舞われる。6時から2時間ほど寝てしまう。

 

5/9(12日目)

1時寝→5時起き

 

二度寝あわせて平均5.9時間、ほぼ6時間睡眠。睡眠時間を短くできてはいないけれど、5時起きぐらいはだいぶできるようになってきました!

本来23時寝を目指し、3時間前に食事、2時間前に軽く運動、1時間前に入浴などとありましたが、そもそも帰る時間が23時を過ぎたり、寝る1時間前に家にいないことも多々。

これは日常の中で毎日やるのはそこそこ至難の業です…

 

“決心”というわりには今のところ平凡な結果にしかなっていないというあたりが、自分の凡庸さを表しててワロタって感じです…お前の決心そんなもんかよってね。

いや!でもここからです!今までの怠惰な体質を考えれば進歩しているので、前進あるのみです!

 

次は起きる時間を早めつつ、二度寝をしないことにトライしていきましょう!

いくら早起きしても、時間を作るために起きてるのだから二度寝したら意味ないですからね。

 

早起きの習慣を手に入れて、一日を快活にフル活用していく、そんな毎日を目指します!!!