ある学生の自由課題

自由課題とは、自ら設定し達成する課題のこと。ニート志望だったある学生が、”テーマ”をもって”課題”に挑戦し、一歩ずつ変化していく…はず!

かだい4:マンガを高く売る! ~よいものを選ぶ~

   f:id:yayoitti:20170602184028j:plain

どうも、やよいっちです!

 

僕が人生で初めて投稿した記事をかつて読んでくださった方は察してると思いますが(そんな人がいるのだろうか・・・)

 

僕の部屋には捨てるべき古いものがまだまだ残っております(涙

 

これ、ひとつひとつメルカリとかに出品したら埒が明かないので、

ネット買取業者に引き取ってもらうことにしました!

 

そこで今回のテーマは

よいものを選ぶ

です!

 

マンガたちはもう読まないから捨てるわけですが、

青春を共にした盟友たちでもあるので、できるだけ高く買い取ってほしい(お金もないし)という思いがあります。

 

今までもいろいろネット買取業者を見たり試してみたことはあったんですが、

今回は本腰入れてベストな買取業者を選びたいと思います!

 

どうやってよいものを選ぶのか・・・

 

さて本題、よいものの選び方ですが、

<よいもの>はよく探して選んでこそ得られるということです。

しっかり探してよーく選んでこそ良い業者が見つかるということなんですかね。

 

というわけで調べに調べましたよ。

 

いろんな買取業者比較サイトみて、良さそうな業者があったら口コミ調べて。

でも不思議なのが比較サイトごとにオススメの業者が結構違うんですね。しかもオススメでも口コミみると評判がひどいところも多く・・・

 

Vaboo、アローズ、駿河屋、買取王子などなど色々見てみましたが

結局どこ選べばいいんじゃーってなってます(かれこれ2時間)

調べれば調べるほど、どこも信用できなさそう・・・

 

ここでもう一度立ち返り、<よいもの>の選び方について復習したところ

「<よいもの>がどの面において<よい>かは個性による。また<よいもの>はその個性を(作り上げて)活かしてこそ<よいもの>になる。」

ということです。

なるほど・・・ある面においてよいものを選び、またその個性が最高に発揮できるようにすればいいってことなんですかね。

 

ではどの面で判断するのか・・・

 

結局、業者ごとに様々な個性があるわけです。(だから悩む!)

何を重視するか

丁寧な対応?査定から入金までの速さ?いやいや、断然値段で!(笑)

 

そんなわけで、悪評も多く迷ったのですが、最終的に「駿河」という業者を使うことにしました!!

ここは対応も良くない、査定や入金が遅い、査定においてミスが多い、手順が面倒など言われていましたが、買取金額は高いと評価する人が多いようです。

 

あと決め手になったのは、あらゆるネット買取サービスを利用してみた松本さんによる「ノマド的節約術」というサイトです。

顔出ししている個人が全ての業者のレビューをしているので信用度が違いますね!

 

駿河屋の個性を活かしたい!

 

また次に、駿河屋の個性を活かすためにはどうしたらいいでしょうか。

実は駿河屋の特徴として、マンガ以外にも様々なものが売れるということがあります。

元オタクとしては、集めていたフィギュアやグッズも一緒に処理したいところです!

 

単純に査定金額を高くするために、品物をきれいにするというのも徹底したいと思います!

 

査定金額などなどは次回へ!